車を高く売るコツ教えます

ワタルです。車を高く売るにはどうすればいいか書きたいと思います。

車を手放すことを決めると次に気になるのは、どのお店が一番高く買い取ってくれるのだろうかということ。「何件も見積もりをもらうのは面倒くさい」「しつこい電話が鬱陶しい」という人もいることでしょう。そこで今回は、どんなお店だと車を高く買い取ってくれるのかをお話したいと思います。

車の買取価格を決める一番のカギは、中古車の査定に自信があるかです。当たり前だと思われるかもしれませんが、実はそうでもないのです。

というのも、新車を買いに行くと、ディーラーから持ちかけられる下取り。下取りの際に車を査定してくれるのはディーラーの営業マンです。彼らは新車を売るのが仕事ですから、新車には詳しいですが、中古車の査定は専門ではないので、他のメーカーやブランドの車にも詳しくないんですよ。

そのため、下取り価格の査定には慎重になりがちです。「何か見落としているところがあったら」「もし人気が急落したら」といった不安から、どうしても買取価格が安くなりがちなのです。ですので、高く買い取ってもらいたかったら、ディーラーの下取りはやめまましょう。

あとは、傷は小さなものなら消しておくと査定額アップします。板金修理が必要な大きなキズやヘコミは、修理代の方が高くつく場合があるため、おすすめしません。修理にかかるコストと中古車としての価値のバランス買取店の方が詳しいため、直さずに査定を受けて手放した方がお得でしょう。

ただし鍵穴付近の擦り傷やステッカーの跡に代表されるような小さなキズ、浅いキズなら市販の研磨剤などで消せるため、費用はほとんど掛かりません。その割に査定額がアップしやすいため、ちょっとしたひと手間をかけて、高値で買い取ってもらいましょう。

高く買い取ってもらいたいなら、査定を受ける前に、車内をきれいにしておきましょう。といっても、お金を払ってクリーニングを受ける必要はなく、あくまで掃除機や脱臭剤などで対応できるレベルで大丈夫です。

車を高く売りたいならこのサイトが参考になると思いますよ。

http://www.xn--y8j9f245jxhcy6ve38cjwr.xyz/